ASA-CHANGプレゼンツ「キチム&巡礼」





一見なんの接点もなさそうな、ASA-CHANG&巡礼とキチム。
じつは、関係性はつよ~く、ふか~くあるのです。
そんなコラボなイベントをゴールデンウイークにお楽しみください。
にわかに話題?の、ASA-CHANG特製「魔宝飯」(まほうめし)付きのこだわりのイベントです!!!
気軽にお越しくださいね。

ASA-CHANG





出演 ASA-CHANG&巡礼(須原杏・菅尾なぎさ)、たぶらぼん子ぼん子ぼん子
DJ  ASA-CHANG
フード  ASA-CHANG特製 “魔宝飯”
*出演者のフリーマーケットもあります!


日時 5月3日(木・祝)
OPEN(DJ・フード)18:00〜
LIVE 19:00〜

予約 3,600円+ドリンク <フード付き>
当日 4,000円+ドリンク <フード付き>


ご予約方法
<メール予約> 件名を「5/3予約」とし、「お名前(ふりがな)、携帯番号、人数、お連れ様のお名前」を添えて、メールにて下記アドレスまでお申し込みください。
yoyaku1@kichimu.la

○メールを送信されると自動返信メールが届きます。メールの受信拒否設定をされている場合、キチムからのメールが届きません。設定の変更するかまたは別のアドレスから再度送信してください。 再送頂いた際には「再送」とご明記ください。
○1週間以内にご予約完了メールをお送りします。1週間待っても届かない場合はお問い合わせください。
○フードの用意がありますのでキャンセルされる場合は必ず3日前までにご連絡ください。直前のキャンセルはキャンセル料としてチャージ金額をいただきます。
○当日は整理番号順の入場となります。 整理番号は予約完了メールにてお知らせいたします。






ASA-CHANG&巡礼
1997年、ASA-CHANGソロユニットとして始動。そのトライバルかつアブストラクトな独自の波動に満ちた音楽が国内外で評価されると共に、世界各国のメディアにも取り上げられる。
また、ミュージックビデオにおけるコンテンポラリーダンサーとの共演が世界的な話題となり、09年に音楽×ダンス公演『JUNRAY DANCE CHANG』を世田谷パブリックシアターにて開催。
12年に後関好宏、須原杏をメンバーに迎え、国際的な舞台芸術祭「KYOTO EXPERIMENT 2012」への参加、アニメ『惡の華』のEDテーマ曲の提供など、既存の音楽の枠に捕らわれない活動を展開している。
また、14年9月からライブシリーズ「アウフヘーベン!」を始動、世界的な舞踏家・室伏鴻や映像作家・勅使河原一雅、漫画家・押見修造といったジャンルを横断した作家とのコラボレーションを行い、さらにその活動を進化・深化させている。



たぶらぼん子ぼん子ぼん子
タブラボンゴの生みの親であるASA-CHANGから直接手ほどきを受けた女3人。個でも活動する「ぼん子」たちが集合体になることにより、個ではなし得ない多彩な表現を生み出す。おもにタブラボンゴ3台のみで織りなす複雑なアンサンブルが、タブラボンゴの新しい魅力と可能性を世の中に知らしめる!!



(2017.12.24 鴬谷キネマ倶楽部)