イノトモデビュー20周年記念
弾き語りツーマンライブ 東京篇


イノトモデビュー20周年ツーマンライブ”東京篇”は、イノトモ在住吉祥寺のキチムにて、曽我部恵一さんがが共演してくれることになりました!
ソカベくんとは、デビュー当時から時折交流させてもらっていて、99年リリースのマキシシングル「星と花」ではプロデュースをお願いし、心に残る録音を共有してくれました。(この曲は、おかげさまであちこちのFMでパワープレイに選んでいただきました)
この20周年の機会に、改めてツーマンでの出演をお願いしたところ、快く引き受けてくれました。どうもありがとうです。
ソカベくんは、いつも先へ先へ、止まることなく進んでいて、人間のあやうさと、凄みと、情熱と、繊細さと、素朴さと、愛と、そういういろんなものをない交ぜにして表現し続けていて、ロックで、フォークで、パンクで。そんな彼の生き様というか、その人間味を、遠くから、わたしはいつもとても尊敬し続けています。
今回は、わたくしの居心地の良い吉祥寺の、あたたかいキチムにて、一緒に演奏できる機会が持ててしあわせです。
そして、さらにうれしいことに、わたしの大好きなカレー屋さん、高円寺の”インド富士子”の小城くんが、フード担当で出店してくれます!”音楽と美味しいスパイスカレー”の夜を、どうぞ楽しんでください♪

イノトモ





出演 曽我部恵一くんとイノトモ

FOOD カレー:インド富士子

日時 9月8日(土)
開場 18:00
開演 19:00

前売 3,500円+ドリンクオーダー *事前振込
当日 3,800円+ドリンクオーダー


ご予約方法
<店頭予約> カフェ営業中ラストオーダーの時間まで、店頭にて販売しております。
(イベント時には早じまいとなりますので、必ず営業時間をご確認の上お越しください)
店頭チケット特典:優先入場(メール予約の方より先にご入場頂けます)

<メール予約> 件名を「9/8予約」とし、「お名前(ふりがな)、携帯番号、人数、お連れ様のお名前」を添えて、メールにて下記アドレスまでお申し込みください。
yoyaku5@kichimu.la
○メールを送信されると自動返信メールが届きます。メールの受信拒否設定をされている場合、キチムからのメールが届きません。設定の変更するかまたは別のアドレスから再度送信してください。 再送の際には「再送」とご明記ください。
○1週間経ってもキチムからのメールが届かない場合、再度ご連絡ください。その際、別のアドレスをお持ちの方はあわせてご明記ください。
○料金は事前振込みとなります。振込みの確認が取れたところで予約が完了いたしますのでご注意ください。
○開場時は整理番号順の入場となります。 整理番号は予約完了メールにてお知らせいたします。





イノトモ
‘98年デビューのシンガーソングライター。福岡出身、東京吉祥寺在住。NHKみんなのうた、NHK教育アニメ、NHK「おかあさんといっしょ」への楽曲提供の他、CMやTV番組への楽曲提供や歌唱も数多く、最近ではベルコやグランディハウスのCMでその歌声が聴ける。映画に提供した主題歌も好評。くるりやハナレグミの作品のコーラス参加、坂本龍一総合監修アルバムへの参加等、他アーティストのアルバム等への参加も数多い。ライブは各地で行い、助産院、保育園や幼稚園などでもしあわせな歌を届けている。




曽我部恵一(サニーデイ・サービス)
1971年生まれ、香川県出身。
1994年、サニーデイ・サービスのボーカリスト/ギタリストとしてメジャーデビュー。
2001年よりソロとしての活動をスタート。
2004年、メジャーレコード会社から独立し、東京・下北沢に<ローズ・レコーズ>を設立。
精力的なライブ活動と作品リリースを続け、執筆、CM・映画音楽制作、プロデュースワーク、DJなど、多岐に渡って活動を展開中。
2017年6月、事前告知なしでサニーデイ・サービス 11thアルバム『Popcorn Ballads』をApple Music、Spotify限定で配信リリースし、J-POPチャート1位を記録するなど多くのリスナーから支持された。
2018年3月、サニーデイ・サービスNEWアルバム『the CITY』をリリースし、現在はそのアルバム全曲を総勢18組のアーティストが解体・再構築していくプロジェクト『the SEA』をSpotifyのプレイリストで順次公開中。