folktales by the river vol.3


河辺のフォークテールス。

自分の気持ちを深く掘り下げて、
胸の奥に眠っている景色は、どんな色だっただろうか。
どんな場所で、どんな心持ちで、何を謳っているだろうか、
そんなことをゆっくりじっくり思い出させてくれる希有な場所、キチム。

3度目の夜。
キチムの扉を開けて、今年もあの河辺で会いましょう。

優河





出演 優河(Vo.Gt.)
Band. 岡田拓郎(Gt.)谷口雄(Key.)千葉広樹(B)神谷洵平(Drs.)


日時 12月20日(金)
開場 18:30
開演 19:30

予約 3,300円(D別)
当日 3,800円(D別)


ご予約方法
<店頭予約>カフェ&ショップ営業時(ラストオーダーの時間まで)、店頭にて販売しております。
*イベント時には早じまいとなりますので、営業時間をご確認の上お越しください。
店頭チケット特典:優先入場(メール予約の方より先にご入場頂けます)

<メール予約> 件名を「12/20予約」とし、「お名前(ふりがな)、携帯番号、人数、お連れ様のお名前」を添えて、メールにて下記アドレスまでお申し込みください。
yoyaku1@kichimu.la
○メールを送信されると自動返信メールが届きます。メールの受信拒否設定をされている場合、キチムからのメールが届きません。設定の変更するかまたは別のアドレスから再度送信してください。 再送の際には「再送」とご明記ください。
○1週間経ってもキチムからのメールが届かない場合、再度ご連絡ください。その際、別のアドレスをお持ちの方はあわせてご明記ください。
○当日の開場時は整理番号順の入場となります。 整理番号は予約完了メールにてお知らせいたします。






優河 yuga
写真:廣田 達也  
1992年東京生まれ。2011年からシンガーソングライターとしての活動を開始。
2015年11月、プロデューサーにゴンドウトモヒコを迎え、1stオリジナルフルアルバム『Tabiji」をリリース。
2016年3月から全国ツアーを開催、10月よりNHK Eテレ「シャキーン!」に提供した楽曲『朝にはじまる』がオンエアされる。
2017年2月、おおはた雄一とのツアーの集大成となるミニアルバム『街灯りの夢』(ライブ会場限定販売)をリリース。
2018年3月に待望の2nd full album 『魔法』をP-vineレコードからリリースし、世界観がより一層深まったダイナミックな音像で好評を博す。
2019年、中野量太監督の『長いお別れ』の主題歌 "めぐる"を書き下ろし、同タイトルのEPをリリースした。
フジロックフェスティバル'19への出演も果たす。
全国各地でツアーライブも精力的に行なっている。
TVCMナレーション(UNIQLO、POLAなど)や、TVCM サウンドロゴを歌唱するなど、活動をひろく展開している。